地方創生SDGs官民連携プラットフォームマッチング支援

PlanetWalker株式会社
URL:https://www.planetwalker.biz
業種:サービス業

地方創生SNS ICT技術を用いた人と地域社会のつながり。

関連資料はこちら

気になる内容はPocketに保存

カテゴリー

地域活性化、移住・定住促進、産業振興・企業誘致、雇用維持・創出、情報化(ICT・IoT・AIの利活用等)

提案できる内容について

①提携先が解決を行いたい人と地域社会の課題に対して、地域に対応したプラットフォームの提供を行います。
人と地域社会のつながりを小さな仕事から始めるため、提携先とは小さな仕事を出して頂ける地域金融機関、商工会議所等への広報等の協力が必要となってきます。
②提携先がどのような人財とのつながりを求めているかによって、プラットフォームへの人の登録を行います。
例えば情報学部の学生であれば地域の情報学部への広報、農業への関心を持って欲しいのならばら地域の高校生への広報を行うことととなります。
③直近で取り組んでいる課題として、コロナで学生のアルバイトが少なくなっており、それらのマッチングをプラットフォーム上で行なっています。アルバイトを提供する企業は、つながりを構築し採用につながるため地元学生のアルバイト、地元企業の採用の課題がともに解決されることとなります。

事業内容

PlanetWalkerはWebサービスで新しい社会を創ります。 スタートアップ・中小企業の採用における課題から、人と地域社会がつながるプラットフォームを提供しています。つながりかたは、小さく始めること、突然正社員、移住ではなく、アルバイト等の小さな仕事を通して人と地域社会とのつながり、関係人口を徐々に構築します。

団体の強み

今までのテクノロジーでは解決の難しかった課題に、新しい技術と新しい発想で地域課題に取り組んでいます。
提供しているサービスは、どなたでも使えるようにオープンにしてあります。また、サービスの利用者は、若い世代が多く、将来の担い手とつながりを構築することが可能となります。

連携をイメージしている団体

地域の課題に取り組んでいる市行政や県行政、地域人財について課題を感じている地方金融機関、地域への人財輩出を行う大学、地域人財とのつながり・採用困っている中小企業、DX人財の採用を行いたい企業。

地方公共団体等との連携実績・内容

①地方国立大学ベンチャー認定
(https://www.oisc.shizuoka.ac.jp/company/venture/)

②浜松市デジタル・スマートシティ パートナー
(https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/digitalsmartcity/platform.html)

マッチング・連携に対する意向

・連携に向けての具体的な提案がほしい

その他

離島、山小屋、秘境等なかなかアクセスのできないところとのつながりも構築も行いたくそれらでの掲載できるお仕事が御座いましたら、ご連絡いただけると幸いです。

  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基礎をつくろう
  • 住み続けられるまちづくりを

SDGs推進に向けて取り組んでいること・今後取り組みたいと考えていること

浜松市のデジタル・スマートシティのパートナーとして、新しいICT技術を用いて人と地域社会のつながりの構築に取り組んでいます。
「地元企業と地元学生のつながり」「地方の関係人口の創出」「中小企業の採用について」「DX人材の採用」等を最新のICT技術を活用して取り組んでいます。まずは、知ってもらうことが大事だとしており、小さなつながり(小さな仕事)から始めて、移住・定住、地域経済の担い手へとつながりを徐々にですが深化させていきます。
今後は、新しい技術により、テレワーク・職業職場の自由自在・副業支援、ワケーション等が可能となりますが、人と地域社会のつながりにおいて課題を感じている行政・地方金融機関・教育機関・企業様にソリューションの提供・連携を行っていきたいと考えております。

マッチングリクエスト一覧に戻る