地方創生SDGs官民連携プラットフォームマッチング支援

太陽工業株式会社
URL:https://www.taiyo-ind.co.jp
業種:製造業

当社の工場施設等のリソース有効活用と、他者様との連携による人財育成について
パートナーシップで価値を創造していきたいです。
特に輝工場は広大な敷地と地下空間を有しており、
工場見学はもとより様々なイベントにもお使いいただけます。

気になる内容はPocketに保存

カテゴリー

地域活性化、移住・定住促進、産業振興・企業誘致、雇用維持・創出、男女共同参画(機会の平等)、健康福祉、高齢者福祉・介護、児童福祉、教育、環境対策(循環型社会・新エネルギー対策等)、観光客の誘致・地域PR(インバウンドを含む)

提案できる内容について

①出前キャリア教育:製造業とは、働く事とは、ライフワークバランス、企業のSDGs、採用試験対策(面接指導)などを現地に出張し教育できます。 産学官、NPO様などひろく対応可能です。

②工場見学、職場体験:幅広い方々に工場見学をご案内することができます。またインターンシップ、職場体験も対応できます。製造業の楽しさ、奥深さを体験できます。

③超高精度プレート作成:弊社が有する地下工場の高精度機械で作成できる超高精度プレート。サブミクロン代で精度を出すことができます。またその場所を提供することができます。温度、湿度、騒音、粉塵などを管理された環境です。

事業内容

太陽工業(太陽工業グループ)は自動車、弱電(スマートフォン、情報機器、ビジュアル等)の精密プレス部品を世界のメーカー様とお取引させていただいています総合モノづくりメーカーです。金型設計・製作、プレス部品加工、表面処理、組み立てまでの一貫製造体制でお客様へお届けしております。

団体の強み

太陽工業株式会社には、大型の地下工場を有しており、地下の安定した生産環境にて高精度なモノづくりを展開しています。その地下工場は一年を通しての環境変化ほどんどありません。温度、湿度、騒音、振動などが常に一定な環境です。この工場を有効に活用してSDGsにつなげたいです。

連携をイメージしている団体

SDGs目標達成に取組む地方公共団体様(全国の団体様、特に長野県)SDGs目標達成に向け取り組む民間企業・団体様、学校関係者様、官公庁関係者様 あらゆる垣根を超えた連携を希望します。

地方公共団体等との連携実績・内容

①キャリア教育:地元地域の中学、高校に出向き、キャリア教育に参画しております。社会人とは、働くとは、働き甲斐、製造業の魅力、面接指導など

②インターンシップ、職場体験:1日~5日で弊社工場内で職場体験を実施しております。会社説明、安全教育、機械加工体験、ストラップ作成を通したモノづくり体験、グループワークなど製造業で働く楽しさを体験することができます。

③NPO連携:地元地域NPO様と連携して、社内でイベントを実施しています。子供連れ家族が中心となった「こども食堂」を開催しています。

マッチング・連携に対する意向

・情報収集・共有及び意見交換等を行いたい
・連携に向けての具体的な提案がほしい

その他

我々はSDGsを通して「真善美」の考え方が人を育むと考えています。社員が自分の仕事が「世のため、人のため」にもなっていると認識できることは大きな意義があり、それは社員の働きがい、モチベーションにつながる。特にミレニアル世代といわれる若者は社会との接点を模索している傾向は強くある。仕事を通して社会に貢献できることを誇りと思えるような、社員、また連携していく方々のやりがい、働き甲斐、エンゲージメント向上にもつながればと期待します。

  • 貧困をなくそう
  • 飢餓をゼロに
  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 安全な水とトイレを世界中に
  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基礎をつくろう
  • 人や国の不平等をなくそう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任つかう責任
  • 気候変動に具体的な対策を
  • 海の豊かさを守ろう
  • 緑の豊かさも守ろう
  • 平和と公正をすべての人に
  • パートナーシップで目標を達成しよう

SDGs推進に向けて取り組んでいること・今後取り組みたいと考えていること

太陽工業株式会社は、SDGsは外には企業価値を高め国際的競争力に打ち勝ち、内には社会課題解決型のイノベーションと社内モチベーション向上につながると考えております。我々は本来業務をより小さな環境影響で,より大きな価値を創出すること、すなわち「環境影響を最小化しつつ価値を最大化する」考え方を指標化したものを目標にしています。工場ごとの全エネルギーのCO2(kg)換算と加工高(¥)とで算出した数値の前年度比20%UPをKPIとしています。そこから各職場の生産性UP、残業削減、Fコスト削減などにつながります。また、社員の働きがいのための人事制度改定や職場環境整備、また地域貢献としての中学、高校での職業講和、キャリア授業などの実施件数を目標にしてます。

マッチングリクエスト一覧に戻る