地方創生SDGs官民連携プラットフォームマッチング支援

株式会社Pioneerwork
URL:https://www.pioneerwork.co/
業種:その他

アウトドア・スポーツを通じて活性化に取り組んでいる地域で
サスティナブルツーリズムを導入していきたい。

気になる内容はPocketに保存

カテゴリー

地域活性化、環境対策(循環型社会・新エネルギー対策等)、観光客の誘致・地域PR(インバウンドを含む)

提案できる内容について

①海外のアウトドアスポーツメディアとのネットワークを活用したマーケティング・プロモーション(ゴール3,8,11,17)

Pioneerwork では、アクティブでアウトドアスポーツ(自転車、ウィンタースポーツ、ウォータースポーツ、ランニングなど)に関心の高いファンコミュニティを抱える海外メディアのネットワーク(Outdoor Sports Media Network, 以下OSMN)を構築しています。
OSMNの発信力だけでなく、コンテンツ制作力でも専門性の高い出版社とPioneerworkが提携し、クオリティの高いアウトドアスポーツのコンテンツを世界に発信し、地域経済とアウトドアスポーツ産業の活性化に繋げます。

②アウトドアスポーツを切り口としたコンテンツづくり(ゴール8,17)

上記の海外のアウトドアスポーツ関連のメディアをはじめ、スポーツツーリズム、アドベンチャーツーリズムやエコツーリズムの分野で見識の高い専門家と連携し、コンテンツのクオリティだけではなく、事業性や継続性、地域の環境・社会へのインパクトに対する視点を取り入れながら、ツアープログラムやオンラインコンテンツ造成をサポートします。

事業内容

アウトドアスポーツを活用した地域のマーケティング・コンテンツ企画・実施

団体の強み

・アクティブでアウトドアスポーツに関心の高いファンコミュニティを抱える海外メディアのネットワーク
・アウトドアスポーツのトップアスリートをはじめとしたKOLとのネットワーク
・アウトドアスポーツを愛してやまない一流のスキルを持つ各分野専門家(PR、デジタルマーケティング、観光地域づくり等)によるチーム編成

連携をイメージしている団体

アウトドア・スポーツ、アドベンチャー・ツーリズムで地域の活性化に取り組む地域や団体・組織(観光地域づくり法人DMOや類似組織)、民間企業

地方公共団体等との連携実績・内容

①白馬村(一般社団法人白馬村観光局)と連携
経済産業省令和2年度TOTTEOKI PROJECT , 「「JAPOW 2.0」インバウンド事業」
インバウンド観光客数と、消費額の増加を目的として、外国人専門家(セキュリティ・インフルエンサー・映像制作)と連携して受け入れ体制および誘客・ファン化施策の強化を行うことを目的とし、1.スキー場の課題解決、2.高単価顧客の誘客及びファン化、3.地域の事業者のサービス品質向上、に向けた取り組みを実施。
具体的には、白馬村のバックカントリーエリアでフリーライドの世界大会を開催し白馬村の雄大な山岳エリアや雪資源を世界の関心層に対して発信し(※)、また、外国人専門家による白馬村内での滞在の高単価化に向けたアドバイスを実施。
(※)新型コロナウイルス感染拡大の影響により日本人選手のみで開催。

②妙高市(一般社団法人妙高ツーリズムマネジメント)と連携
環境省令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業
コロナ禍における山岳ガイドをはじめ関連事業者の雇用創出、地域経済の再活性化を目的とし、そのアプローチとして、整備が行き届いていない登山等の清掃を行い、新しい魅力的なツアーコースを創出。新規ターゲット層を掘起こし、登山・観光者の誘客を積極的に推進した。
具体的には、登山道の整備や簡易トイレブースの設置、将来的なインバウンドの復活を目標としたプロモーション写真・映像の撮影、山雑誌への掲載等を実施。

③立山市(立山エコツーリズム協会)と連携
環境省令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業
コロナ禍における山岳ガイドをはじめ関連事業者の雇用創出、中長期的な観光受入基盤整備を目的とし、知名度で劣るが魅力的な登山道の踏査と情報発信、、子供向けオンライン講習会及び登山ツアー、コロナ対策研修会を実施。アウトプットとして、登山道に関する情報整備と発信コンテンツの創出及びHPでの発信、コロナ禍で失われかけていた子供達に対する教育機会の創出(将来への継続)、山岳ガイドをはじめとした域内の関係者のコロナ対策や立山に関する知識の習得、が得られた。

④八幡平市(八幡平DMO)に外部専門人材として支援
令和3年度「世界に誇る観光地を形成するためのDMO体制整備事業」インバウンドによる地域全体の経済効果を高めるための投資戦略やビジネスモデルを確立するための外部専門人材の登用
スポーツ、観光(特にエクストリームスポーツやアドベンチャースポーツツーリズム)、マーケティングの各分野にまたがる専門性や、海外の同カテゴリのメディアとのネットワーク、海外ステークホルダーとの協働経験、企業や行政機関を巻き込んだプロジェクトの企画立案・進行管理、サスティナブル領域での企業連携や海外先進地とのリレーションの経験を活かし、八幡平エリアで検討中の各種プロジェクトやマーケティングの支援を行っている。特に、1. エクストリームスポーツツーリズム(スノーツーリズムとサイクルツーリズム)のコンテンツ開発と強化、2.サスティナブル対応リゾートに向けたコンテンツ開発と強化、に取り組む。

⑤北海道(北海道運輸局・北海道エアポート株式会社)電通北海道との連携
地域の観光資源を活用したプロモーション事業「Fly & Curuise Invitation」(4)純広告
2021年9月に開催予定のアドベンチャートラベルワールドサミットに備え、道内のアウトドアスポーツの魅力を海外に向けてPR.
ターゲットとする欧州・豪州のスキー・スノーボード上級者に影響力の大きい、国内外の「Key Opinion Leader」をアサインし、合計20万以上の潜在的な北海道のファンに向けて発信を行うとこができた。

マッチング・連携に対する意向

・情報収集・共有及び意見交換等を行いたい

  • すべての人に健康と福祉を
  • 働きがいも経済成長も
  • 住み続けられるまちづくりを
  • 気候変動に具体的な対策を
  • パートナーシップで目標を達成しよう

SDGs推進に向けて取り組んでいること・今後取り組みたいと考えていること

Pioneerworkでは「地域で産業やビジネスを発展させていくための成功の鍵は、地域を深く理解する中の人と、高いスキルや広い視点、ユニークなアイデアを持った外の人がミッションを共有し、同じ目標に向かうこと」であると考えています。
こうした考えのもと、各プロジェクトにおいて、地域の中の人と外の人材が協働することを通じて、将来活躍する人材の育成と持続的な地域の活性化に貢献していきます。

マッチングリクエスト一覧に戻る