地方創生SDGs官民連携プラットフォームマッチング支援

株式会社キュアテックス
URL:http://curetex.jp/
業種:製造業

和紙繊維〈キュアテックス®〉がつなぐ循環型プロジェクト

気になる内容はPocketに保存

カテゴリー

健康福祉、環境対策(循環型社会・新エネルギー対策等)

提案できる内容について

①〈和紙繊維CURETEX®〉製品(衣類や生活用品など)の使い古しを捨てずに土に還すことで廃棄物の削減を促し、さらには〈和紙繊維CURETEX®〉の力で活性化した豊かな土壌で農薬不要のクリーンな農業を促進します。余った農地の活用につなげ、新時代のクリーン農法での雇用創出機会をご提供します。

②環境改善に貢献し、誰もが住みやすく、また住み続けることができる都市環境の実現を目指します。〈和紙繊維CURETEX®〉は汚染物質を吸着する効果があり、「水」の浄化剤としても有効です。土壌ばかりでなく海洋及び海洋資源の保全につながると考え、実用化に向けた研究開発を進めています

③熊本県・上天草にハラール認証を得たキッチンをつくり、ハラールをベースとして食の多様性(ハラール・ヴィーガン・ベジタリアン・オーガニック・グルテンフリーなど)に対応した商品の開発・製造に取り組むことで、質の高い「食のバリアフリー」を目指しています。

事業内容

キュアテックスは衣食でSDGs達成を目指す会社です。 弊社が独自開発した100%土に還るサスティナブルな素材、和紙繊維〈CURETEX®〉を使用した製品の製造・販売。
また、ハラール・ヴィーガン・グルテンフリーといった食の多様性に対応する食品の製造・販売を行っています。

使い古した和紙繊維製品は回収し、農場で土に還します。そして育てた野菜はハラール認証を受けた自社キッチンで使用します。こうして、廃棄量の削減から食の多様性まで、ビジネスを通じて様々な場面でSDGs達成に貢献をしています。

団体の強み

独自の製法で作られる和紙繊維〈キュアテックス®〉です。環境負荷の少ない多年生植物を原料とする和紙を、化学的な加工に頼らず手間ひまかける独自製法で繊維にしています。世界最高水準の繊維の安全証明を取得しており、また短期間で完全に生分解して土に還る素材のため、すべての人に安全・安心で、環境も汚しません。また、土壌改良の効果が実証されています。キュアテックス®の力で微生物を多様化・活性化させることで、農薬に頼らず、健康で安全・安心な作物を育てることができます。

連携をイメージしている団体

私たちの目指す循環型スキームに賛同し、共に取り組んで頂ける企業や団体(アパレル関連企業、食品メーカー、生活用品メーカー、百貨店・スーパーなどの小売店、農業関連企業・農業ベンチャー企業、その他)

マッチング・連携に対する意向

・連携に向けての具体的な提案がほしい

  • すべての人に健康と福祉を
  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • つくる責任つかう責任

SDGs推進に向けて取り組んでいること・今後取り組みたいと考えていること

キュアテックス®製品を販売する→使い古した製品を回収する(廃棄物の削減)→焼却することなくそれらを土に還す(脱炭素)→その土壌で農薬不要の農業を行う(安心・安全なエネルギーと作物の創出)→収穫した作物を使用して健康的且つ食の多様性に配慮した食品(ハラール・ヴィーガン・ベジタリアンオーガニック・グルテンフリーなど)に調理・加工して消費者に還元、といった循環型スキームを確立させていきたいと考えています。 大阪・関西万博の共創チャレンジに採択されました⇒https://team.expo2025.or.jp/ja/challenge/83

マッチングリクエスト一覧に戻る