地方創生SDGs官民連携プラットフォームマッチング支援

国立大学法人長岡技術科学大学
URL:https://www.nagaokaut.ac.jp/
業種:大学・教育機関・研究機関・国機関等

SDG9世界ハブ大学による地域からの
イノベーション創出と産業の基盤づくり支援

関連資料1はこちら

関連資料2はこちら

気になる内容はPocketに保存

カテゴリー

地域活性化、産業振興・企業誘致、雇用維持・創出、教育、環境対策(循環型社会・新エネルギー対策等)、情報化(ICT・IoT・AIの利活用等)、その他(技術開発、イノベーション創出)

提案できる内容について

①戦略的地域9カ国(ベトナム・マレーシア・メキシコ・タイ等)に現地コーディネーターを配置した海外拠点を設置している。SDGs達成に貢献する技術を持つ地域企業に対し、海外拠点を活⽤した進出ノウハウ提供、現地企業とのマッチング⽀援、共同研究による技術開発⽀援等を実施することで地域企業の海外SDGsビジネス展開⽀援が可能である。
②実践的技術者教育とSDGs教育を柱とするユネスコ認定の⼯学教育プログラム「技学SDGインスティテュート」を実施するとともに、国内外9機関に同プログラムを基にした「技学SDGネットワーク」を展開しSDGs⼈材を育成している。海外拠点を活⽤し、海外ネットワーク⼤学のSDGs⼈材の地域企業へのインターンシップや就職を⽀援することが可能である。
③地域のSDGs課題解決、地域発のイノベーション創出に向けて⾃治体や地域団体が補助⾦・公募型資金の獲得を目指すに当たり、教員のシーズやSDG9世界ハブ大学としての知見を活用することで、産学官⾦連携体制構築、学⽣・教職員の参画、提案書作成⽀援、事業採択後の受託事業形式での共同実施等の⽀援を行うことが可能である。

事業内容

国立大学
全国の高等専門学校卒業生の受入を主に、学部・大学院一貫の現場を重視した実践的技術者教育によりグローバルに活躍できる創造的能力を持つ工学系人材を育成するとともに、地域企業との産学共同プロジェクトを通じ新産業を創出する大学。

団体の強み

2018年にSDGsに関する取組の模範として国連からSDG9の世界ハブ大学に任命されている。ハブ大学はSDGsの17のゴールそれぞれに世界で1校のみが任命され、国連本部や各ハブ大学との連携も盛んに行われている。また、産学連携を基盤とする実践的工学教育、9カ国に海外拠点を持つグローバルネットワークに強みを持ち、産学官金連携による地域からのイノベーション創出とグローバルへの展開、これによる持続可能な社会実現への貢献が可能である。

連携をイメージしている団体

・地域発のイノベーション創出とグローバル展開による地域活性化並びにSDGs達成への貢献を目指す地域企業やこれらの取組を推進する自治体 ・海外のSDGs高度技術者人材獲得支援により地域中小企業の持続可能な成長を推進する自治体

地方公共団体等との連携実績・内容

①SDGs未来都市に任命された新潟県見附市と「みつけSDGsパートナー」としてSDGs推進に向けた包括的な連携体制を構築し、市立小学校での「SDGs×プログラミング」モデル授業の実施、SDGsと循環型経済に関する市内企業対象の技術開発懇談会、SDGs教育ゲームを活用した市民へのSDGs普及啓発活動等を展開した。モデル授業の実施はSDGs達成に向けた新しい取組として高く評価され国連公式webサイトにも掲載された。

②外国人高度技術者の活用を図る新潟県長岡市の委託事業として、本学ハノイ拠点コーディネーターを通じて技学SDGネットワーク校であるハノイ工科大学内で留学生を募集し、本学留学後の、初めて外国人材を受け入れる市内中小企業におけるインターンシップの実施を支援した。本事業は日経新聞でも地域企業支援の新しい取組として取り上げられた。

③鹿児島県長島町において、主力産業であるジャガイモの耐病性・収益性向上技術開発に関する地方創生推進交付金、及び再生可能エネルギーの売電に頼らない直接利用技術開発に関する資源エネルギー庁補助金の公募書類作成を支援し採択に貢献した。採択事業の一部は本学に委託され研究開発の面から支援した。本件支援等を契機に同町議会で本学のキャンパス誘致が決議され、同町内へのサテライトキャンパス設置が実現した。

マッチング・連携に対する意向

・連携に向けての具体的な提案がほしい

その他

グローバル展開支援・グローバル人材獲得の取組は以下URLもご参照ください。
https://www.nagaokaut.ac.jp/project/sgweb/index.html

  • すべての人に健康と福祉を
  • 質の高い教育をみんなに
  • エネルギーをみんなにそしてクリーンに
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基礎をつくろう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • パートナーシップで目標を達成しよう

SDGs推進に向けて取り組んでいること・今後取り組みたいと考えていること

楽しみながらSDGsについて学べるSDGs教育ゲームを開発し、イベントにおいて体験の機会を提供しているほか、ホームページで公開し無償提供を行っている。また、自治体と包括的な連携関係を構築し、市民向けSDGs啓発イベントやSDGsを通じたビジネス展開の講演会の開催等を通じSDGsを市民や地域中小企業に広める普及啓発活動を展開している。さらに、全国の学生・教員、地域企業等がSDGs達成に繋がる研究成果を発表する国際会議「STI-Gigaku」を開催しSDGs達成に向けた交流と議論の場を設けている。
※詳細は下記webページ「長岡技術科学大学におけるSDGsの取組」をご覧ください。
https://www.nagaokaut.ac.jp/annai/daigakusyokai/sdgs/index.html

マッチングリクエスト一覧に戻る